2016年11月30日

牛乳パック活用術 まな板にする

一時期自分の中で
牛乳パックで小物入れを作ることがブームになっており、
ブームが去った今でも
いつかまた何か作るときがくるかもしれないと思い、
ずっと牛乳パックを集めていました。

集め続けたのはよかったのですが、
何も作ることはなく遂に収納スペースからあふれるようになり、
捨てるのはもったいないからどうにかならないものかと、
考えに考えついたものが、まな板でした。

普段肉や魚など生ものを調理する時、
まな板で切ることに抵抗があり、
ハサミで切ったりトレイの上でさばいたりしていましたが、
どうにもやりずらく悩んでいたのです。

しかし、牛乳パックをまな板の変わりに使うことにより、
洗い物はでないし、一回一回捨てられるので衛生的だし、
折り目がついているので鍋に投入する時に入れやすいしで、
とても使い勝手がいいのです。

牛乳パック捨てている方は
是非まな板にして使っていただきたいなと思い、
友人や家族にひそかに布教しています(^^
posted by こみママ at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理・食べ物 | 更新情報をチェックする

2016年11月09日

やっぱり、鬼が笑いますか

来春に種まきをしようと思って、
庭に植えてある野菜や花の種をとり始めました。

青紫蘇、にがうり、トマト、ほうせんか、
マリーゴールド、松葉ぼたん、向日葵などを
種類ごとに袋にしまいました。

来春、咲くのを楽しみにして
チューリップや水仙等の球根を鉢植えにして
軒先に幾鉢か並べて置きました。

来春は、来春にはと、思いながら作業をしているうちに、
「来年の事を言うと、鬼が笑うよ。」と、
母の声が聞こえた気がしました。

母は、来年の事を話すと何時もそう言って笑って居ました。

遠く離れて暮らす母。

会いたくても中々会いには行けません。

「来年は、会いにいくね。」と心の中で言いました。

やっぱり、鬼は笑いますか。
posted by こみママ at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | 更新情報をチェックする